フード シェア リング サービス。 食品ロス削減対策:フードシェアリングサービスがもたらす社会的価値 : 富士通総研

食品ロス削減に向けた注目の取り組み「フードシェアリングサービス」とは

飲食店では、品切れ等で料理を提供できないと、機会損失となるだけでなく、顧客満足度も下がってしまうため、食材を多めに注文・準備したりしています。

もっと

フードシェアリングとは?フードロス削減に貢献するオススメサービス3選【食品従事者が記載】

サプライチェーンの上流での加工、保管や輸送において限られた技術や資源しかなく、最適な方法が選択できずに廃棄に至るケースが多いからです。 そもそも、Too Good To Goが始まったデンマークを含む北欧諸国の気候風土は日本と大きく異なっており湿気の高さや最高気温の違いなどにより、食品の腐敗スピードなど衛生管理の必要なポイントも違っている。

もっと

食品ロスを減らす注目のフードシェアリングサービスとは?(前編) : FUJITSU JOURNAL(富士通ジャーナル)

本稿で取り上げた事例では、消費者は単に安く在庫を購入するだけではなく、それによってどのような社会的インパクトを与えることに貢献しているのかを以前よりも明確に感じることができるようにサービスがデザインされている。 世界で作られている食べ物のうち、3分の1が捨てられているのだとか。 これはけっこう驚きでした。 (図表3)欧州を中心とする諸外国では、2015年辺りからサービスが登場し始め、各国や地域で広く普及しているものもあります。 登録店舗や登録ユーザーの正確な数は公表していない(2019年6月時点で店舗は1,000を超える)。 お店の方の話を聞いてみたり、出品されたメニューを観察してみたりしたのですが、どうやら毎日同じメニューを出品しているお店が多いようです。

もっと

おすすめフードシェアリングサービス比較まとめ

見える世界のシェア、素晴らしいコンセプトだと思い、ここで紹介させていただきました。 ぜひ利用したいです。 団体の設立は2011年。

もっと

広がりをみせるフードシェア、さらなる普及のカギを握るのは?

食品・食料を寄付したい側はアプリ上で引き取りを依頼、消費側は食料の運搬を依頼することができる。 ショッピングサイトにて商品を購入• そんな TABETE は、「ユーザーよし」「お店よし」「環境よし」と、みんながハッピーになれる「三方よし」の社会派ウェブサービスです。

もっと