年末 渋滞 予測。 年末年始の9連休も大丈夫! NEXCO中日本が渋滞攻略法を公開(くるまのニュース)

年末年始の渋滞2019

特に新幹線は午前中がピーク、飛行機に限っては終日満席(夜は若干空席あり)が続きます。 なので最終日だから空いているだろう…という考えは今回に限っては控えて余裕を持った行動をする事をおすすめします。 もし、ETCカードを利用していない方では割引を味わえませんので発行をおすすめします。 また1月2日(木)~3(金)も初詣や行楽で下り線が混雑すると予想されています。

もっと

渋滞予測。高速道路(東名・名神・首都高)・年末年始|チューリッヒ

夏期休暇は企業の休暇分散が影響しているのか、全体に渋滞減少の傾向にあるようですが、ゴールデンウィーク(GW)や年末年始の連休については増加傾向にあるようです。

もっと

2019年度最新版!年末年始の渋滞予測&回避術

夜遅くまで渋滞予測が出ていますので、疲れた時はこまめな休憩などを心がけてくださいね。

もっと

2019年度最新版!年末年始の渋滞予測&回避術

そのほか、1月10日・24日も「多い」となっています。

もっと

年末年始期間の高速道路における渋滞予測について【全国版】

車で移動するのは便利だけど、気になるのは渋滞…。 サービス内容は、ドライブトラフィックと同様に渋滞情報や渋滞予測を無料で使えます。 渋滞情報の他にも事故や通行止め情報、更に落下物や様々なアクシデントをリアルタイムで更新されますので、出発前や休憩時に確認することで迂回やルート変更と言った計画を立てやすくなります。 首都圏の下り線は、帰省などで年末は12月29日(日)~30日(月)が渋滞が増えると予測。

もっと

渋滞予測。高速道路(東名・名神・首都高)・年末年始|チューリッヒ

東名高速の場合は早いところで 12月30日の午後から、渋滞が発生し始める区間もあるとのこと。 帰省からのUターンと行楽地からの帰りが重なり、下りよりも渋滞回数が増えそうです。

もっと

NEXCO西日本九州支社管内の年末年始期間における高速道路の渋滞予測

まずは、「 下り方面・12月28~30日の帰省ラッシュ発生時」に大規模渋滞が予測される高速道路のポイントを以下にまとめました。 28日と29日両日ともに終日混雑が予想されます。 位置情報から得た膨大なGoogleのビッグデータをもとに、他のアプリでは情報が出てこないような幹線道路以外の細かい渋滞情報まで確認することができるのが特徴。 まずは年末年始の高速道路の状況を予想していきます。 なお、渋滞の発生時間帯はピーク以外にも長時間にわたるほか、現在発表している渋滞予測には事故や悪天候などの影響は考慮されていない。 渋滞回避術その3 大型バス・トラックの後ろを意識してみよう 車速に応じた車間距離をキープすること、そして車線変更時の安全確認が前提ではありますが、大型バスやトラックの車線変更に併せて後ろにピッタリ付いて走行するのも手です。 そこで役立つのは迂回ルート検索ができる無料のアプリ。

もっと

2019年度最新版!年末年始の渋滞予測&回避術

平日の「朝:6時~9時」「夕:17時~20時」に利用すれば、対象高速道路の利用回数に応じて30%・50%還元。 カレンダーをみてください。

もっと