アメリカ コロナ 州 別。 アメリカを襲う「コロナ飢餓」─8人に1人が“ひもじい思い”の衝撃

新型コロナウィルスに対するアメリカ政府・ニューヨーク州の対応まとめ

また、が随時、更新されているので合わせてチェックしましょう。 カンザス州:117523人(+18人)(うち、 死者1184人(+6人)) 感染者が1人以上10万人未満の州• シカゴ市当局および公衆衛生局は不要不急の旅行の中止を呼び掛けるとともに、往来する渡航者に対し以下の内容を要請しています。 北マリアナ諸島:104人(+0人)(うち、 死者2人(+0人)) アメリカ国内の感染状況(11月24日夜時点(日本時間11月25日朝)) 感染者数と死者数は、ジョンズ・ホプキンス大学を情報源としたCNNより 赤字は前日からの変更、カッコ内は前日からの増減数 感染者数 12,589,843人(+178,576人) 死者数 259,874人(+2,223人) 感染者の分布状況 テキサス州:1181595人(+21732人)(うち、 死者21245人(+196人)) カリフォルニア州:1145209人(+18156人)(うち、 死者18856人(+103人)) フロリダ州:953300人(+8555人)(うち、 死者18157人(+72人)) イリノイ州:674089人(+9469人)(うち、 死者12261人(+150人)) ニューヨーク州:607001人(+4881人)(うち、 死者34362人(+23人)) 感染者が10万人以上50万人未満の州• 米国の感染者数が800万人を突破(10月17日) 米ジョンズ・ホプキンス大の集計で日本時間17日未明、米国の新型コロナウイルス感染者が800万人を突破した。 ケンタッキー州:158100人(+2192人)(うち、 死者1787人(+4人))• 入国後の自己隔離については一部で例外が認められ、両国間の輸送に従事する方や商用を目的とする往来に限り自己隔離が免除されます。

もっと

米国「経済優先した州」と「そうじゃない州」の差

沖縄米国総領事館 DVビザ、IR1ビザ、IR2ビザ、CR1ビザ、CR2ビザを含む一部の移民ビザサービスを再開しています。 ジョージア州:471563人(+2047人)(うち、 死者9452人(+10人))• 以下の州から訪れる市民と渡航者は前述の3州に入州する際、14日間の自己隔離が義務付けられますのでご注意ください。 ペンシルべニア州:248015人(+3969人)(うち、 死者9136人(+57人))• なお、日本国籍の方は米国への入国禁止措置の対象となっておりませんが、以下に該当する方は米国へ入国することが出来ませんのでご注意ください。

もっと

コロナ禍で❝教育不平等❞ 浮き彫り 荒波の中、NY州が学校再開へ

そのため、多くの州で緊急事態宣言や夜間外出禁止令が発令されており、米国の各地で緊張した事態が続いています。 米国内の各州政府は市民や渡航者に対し、感染が拡大している州への移動を自粛するよう強く要請しています。 Commonwealth Healthcare Corporation. カリフォルニア州、ニューハンプシャー州、ニューヨーク州、ヴァーモント州、ハワイ州、メーン州、ワシントンD. 10月15日時点で感染中心地内の陽性率は4. なお、渡航者が到着してから14日間の自主隔離期間内に北マリアナ諸島を出国することは許可されています。 その間、経済再開の一環としての位置づけで、9月からの学校再開をトランプ大統領が強制とも取れる態度を示すなどしたため、地方自治が広く認められているアメリカでは、再開の権限は連邦政府にないし、コロナ対策は政治では動かない、と宣言しているクオモ州知事が反発。 国別の感染死者数、英国がイタリアを超える(5月6日) イタリア、ドイツ、フランスの感染者増加ペースがやや緩む一方で、英国では急増が続く。 ちなみに、対策が徹底されていない州は25位まですべて共和党州だった。

もっと

【2020年12月1日更新】新型コロナウイルス アメリカ入国制限と対象国の最新情報

対象州となる基準:直近7日間による平均値を基に決定。 アラスカ:21331人(+499人)(うち、 死者96人(+4人))• オアフ島としては初の外出規制緩和となりますが、グループでの活動は引き続き禁止としています。 Florida Health• また、外交ビザ、公用ビザおよび移民ビザ申請の面接や交渉業務についても受付停止の対象外とします。 現地時間11月13日よりアメリカ全州を3つの危険度に分類し、区分ごとに新たな措置が講じられます。 【再開の状況】• 人種の構成が全米平均に近く、ここ50年以上はオハイオ州で勝利した候補が大統領になっていることから、「オハイオを制する者が大統領選を制する」と言われています。 再開に伴って人々が措置を遵守しなくなる傾向があるが,それを取り締まるのは地方政府の役割である。 特に、病院では一般及びICUのベッドの少なくとも30%を常に利用可能としておくこと、また、感染率を表す実効生産数Rtを1. ケンタッキー州:171755人(+5616人)(うち、 死者1871人(+36人))• 1991年のロドニー・キング事件から今回の事件までの約30年間,同様の事件が何度も起きており司法の不正義を忌まわしく感じる。

もっと

米国「経済優先した州」と「そうじゃない州」の差

食事も配達し、タブレット1万台を配布してインターネットにアクセスできるようにする。 。 ミネソタ州のミネアポリス市で警官に押さえつけられ,黒人男性のジョージフロイド氏が亡くなった問題について,事の重大さを直視すべき。

もっと

世界の感染者が6329万人、死者147万人 : 全体の21%が米国に集中【新型コロナの国別感染者数】12月1日夜更新

NJ Health• ノースダコタ州:65967人(+1082人)(うち、 死者769人(+26人))• イリノイ州クック郡 エバンストン、スコーキーを除く では罰金に関する規定はありませんが、不要不急の移動自粛を強く要請しています。 ワシントン州:153906人(+0人)(うち、 死者2704人(+0人))• バーモント州:2743人(+92人)(うち、 死者59人(+0人))• ワシントンD. 3州の知事は声明において、3州への往来そのものを禁じる措置ではないことを強調しました。 バージニア州:210787人(+1954人)(うち、 死者3896人(+36人))• 以上のことから、日本からアメリカには実質、渡航しにくい状況ではありますが、すでに有効な学生ビザやESTAを持っていて、上記のようなリスク等を理解したうえであれば、アメリカに渡航できないわけではありません。 第3位のインドの感染者数は393. 封鎖の解除は共に4月20日頃を予定していましたが、新型コロナウイルスの収束目途が立たないため、30日間の延長が発表されました。 現地時間10月9日よりシカゴ市への入域制限対象となる州は以下の通りです。 そこで感染するとたとえ症状が出なかったとしても感染が拡大する可能性がある。

もっと