妖精 の 森 ガラス 美術館。 妖精の森ガラス美術館│観光・旅行ガイド

妖精の森 ガラス美術館OPEN!

(強引) マップ -- 写真:上・建物外観、下・ウランガラス 写真提供・岡山県観光連盟 関連リンク. ウランガラス以外では、野上真理子さん=勝央町=が手掛けた背中に花をつけた鳥や、鮮やかな青やピンクの馬なども。 営業期間 営業時間:日月水木金土 10:00~17:00 定休日:火 所在地 〒708-0601 岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5 0868-44-7888 交通アクセス 1 中国自動車道院庄ICから車で35分• 県内外のガラス作家4人が約60点を出展。 これは腕を固定するのが大変で、子どもには難しいかも。

もっと

妖精のようにガラスが光る?!貴重なウランガラス作品にうっとり/妖精の森ガラス美術館(岡山県苫田郡鏡野町)

私は愛犬を連れていますので、近くの温泉場に宿を取ることは出来ませんでしたが、行って良かったと思っています。 そしてうちは近いので後日吹きガラス体験で作った小皿も受け取りに行ってきました。

もっと

妖精のようにガラスが光る?!貴重なウランガラス作品にうっとり/妖精の森ガラス美術館(岡山県苫田郡鏡野町)

アルファベットなどもあるので文字を入れることもできます。 ウランガラスの放射能はそれらと同量のものなので安心。 滞在時間:1~2時間• ということらしいです。 展示室を暗くし、紫外線を当てると「こんなに!?」というほど光ります。 火曜休館。 料金:3,150円• 紫外線を当てると緑色に光るウランガラスは約20点あり、白神典大さん=倉敷市=は雲海から体をのぞかせる竜をイメージした精巧な作品や、つぼに巻き付いたヘビなどを展示している。 現在では、アメリカ・チェコで少しだけ生産されていて、日本ではこの妖精の森美術館で作られています。

もっと

2020年 妖精の森 ガラス美術館

妖精の森ガラス美術館について 鏡野町に新しい観光スポットが誕生!ガラスの展示と制作工房、アートショップを備えた鏡野町初の「ガラス美術館」が上齋原地区に完成。 入館料• 普段は黄色や緑色のガラスですが、最大の特徴としては 紫外線を受ける事で蛍光を発する点が挙げられます。

もっと

妖精の森ガラス美術館│観光・旅行ガイド

でも、常設展は個人で行っても職員の方が解説付きで回ってくれます。 ガラスの表側から文字や絵を描きます。

もっと

【雨の日デート】妖精の森ガラス美術館で幻想的なデート

2020年 妖精の森 ガラス美術館 - 行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー DIV. 料金:1,050円• 住所 岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5 アクセス 中国自動車道院庄ICから国道179号を上齋原方面へ車で30km 営業期間 通年 営業時間 9:30~16:30(閉館17:00) 休業日 火曜 祝日の場合は翌日休、12月29日~翌1月3日休、ガラス体験は月~金曜休、夏休み期間は無休 料金 入館料=大学生以上500円、高校生400円、小・中学生300円、小学生未満無料/吹きガラス体験(要予約、送料別)=3150円/サンドブラスト体験(要予約)=1050円/ 団体20名以上は大学生以上400円、高校生300円、小・中学生200円 カード利用 利用可 駐車場 あり 駐車台数 30台 駐車料金 無料 電話 0868-44-7888. 小・中学生:300円• 花瓶、食器、装飾品など数々の美しい作品があり、戦前は日本にもウランガラスの材料が普通に輸入されていたので、日本でもかなりの数が作られていたようです。 施設情報を訂正・追記する クチコミ (2件). えとの動物をモチーフにした「ガラスの干支(えと)12支展」が、岡山県鏡野町上斎原の妖精の森ガラス美術館で開かれている。 妖精の森ガラス美術館の体験 ここでは3種類の体験ができます。 観光MAP• 待ち時間がヒマだったので、私もサンドブラスト体験をして、家族の名前入りの小皿を作りました。 神秘的な蛍光を放つ様子が妖精を思わせることから「妖精の森ガラス」と名づけ、オンリーワンの地域産品として位置づけられています。 (裏から削るので、文字は鏡文字を書かないといけません) それをリューターで裏から削っていき、最後に表から書いた文字を消すと出来上がりです。

もっと